Smalltalkers' Salon Mailing List

sml@smalltalk.jp

Smalltalk balloon image

Smalltalkerの情報交換の場


Smalltalkerの情報交換の場として、有志が The Internet 上のメーリングリスト Smalltalkers' Salon を開設しました。

何の議論をするところなの?

Smalltalkers' Salon ML <sml@smalltalk.jp> は、コンピュータ言語 Smalltalk に関するあらゆる話題を取り扱う mailing list です。Smalltalk を使ってシステム開発 を行なっている人々の情報交換はもとより、ちょっとしたアイデアや知恵の交換などに気 軽に参加できます。もちろん、システム開発時の悩みごと相談などもあります。より広く、 オブジェクト指向(プログラミング・分析設計等)や、あるいはコンピュータ技術一般の 議論も行われています。初心者の方が使い方やインストール方法を乞うことや、 Smalltalk には興味があるけど持っていない・使ったことがない人が意見や質問を出すこ ともあります。Smalltalk に興味がある皆さんの参加をお待ちしています。

どんな人が参加してるの?

Smalltalk programmer や技術者・研究者・学生はもちろん、趣味で Smalltalk を hack している人、昔 Smalltalk を使っていた人、これから Smalltalk を使ってみようと思っ ている人、ちょっと面白そうなので議論を眺めてみてるだけの人など、さまざまな人が参 加しています。もちろん初心者も歓迎されますし、全く Smalltalk user ではない人も参 加しています。

参加・脱退方法

参加や脱退は、管理用のアドレスに適当なメールを送ることで自動的に処理されます。smalltalkers' salon ml に付随するサービスを見てください。

また、参加や脱退の方法の詳細をメールで取り寄せることもできます。Subject: に help とだけ書いた空のメールをsml-request@smalltalk.jp 宛に送ると、折り返し説明が送られるはずです。

Nifty のようにメールボックスがすぐ溢れるシステムや、特定のメールを排除する ORBZ システム、あるいはこのようなところにメールを転送している方は要注意です。エラーが 発生してメールが返送されますと、管理者は通常原因を追求せず(できず)に該当参加者を リストから削除してしまいます。

運営上の習慣等

このメーリングリストには、現在のところ以下のような習わしが陰に存在します。

ただしこれらは、陽に合意されたり確認されたりしたものではありません。この中のいく つかは、今後議論して見直しが必要かもしれません。

記録・アーカイブ

公式サービス
メーリングリスト上の公式のサービスとして、メーリングリストへの参加登録や配送 先アドレスの移転・変更などを行なう際にはこちらからどうぞ。
Smalltalkers' Salon Mailing List アーカイブ
過去に投稿された記事を閲覧したり、まとめて取得したり、検索したりすることがで きます。
SMLの管理に関わる記録と報告
配送できなくなったメンバーの処理など、SML のサービスに関係する雑多なことがら はここに記録しておきます。

関係する他のコミュニティ

Smalltalk 言語の有力な実装のひとつである Squeak に関しては、これを専門に取り扱う 「Squeak-ja」があります。

SML と Squeak-ja とは相互に協調関係にあり、機に応じて情報が交換されています。

歴史

1980 年代から、河野真治(当時 Sony CSL)さんが Smalltalk メーリングリストを運営 していました。ところが、いつしか記事は漸減して利用されなくなってしまいます。

1996年3月になると、森本圭一(富士ゼロックス情報システム---FXIS)さんが、新たにこ の Smalltalkers' Salon を開設しました。network news の fj.lang.st80 newsgroup な どを通じて呼びかけが行われ、日本中の Smalltalker が参集することになりました。 また、今ご覧のページの説明の一部は、森 本さんが公開している Smalltalkers' Salon の説明のページ「Welcome to the Smalltalkers' Salon」に由来しています。

1998年11月からは、都合で FXIS にメーリングリストのサーバーを置いておけなくなり、 アドレスを sml@sra.co.jp に移動するとともに、管理を渡邊克宏(SRA)が 担当することになりました。記事番号 3001 番以降のものが、移動後の記事になります。

2002年6月からは、都合により管理を近藤慶子(SRA)が担当することになりました。 配送・登録・削除・アーカイブ、その他のサービスは今まで通り行なわれます。

2003年3月からは、都合により管理を矢田部浩之(SRA)が担当することになりました。 配送・登録・削除・アーカイブ、その他のサービスは今まで通り行われます。

2004年10月からは、都合により管理を桑谷剛史(アカデミアシステムズ株式会社)が担当す ることになりました。記事番号 7001 番以降のものが、移動後の記事になります。

2009年3月8日から、都合によりメーリングリストのドメインをsmalltalk.jpにすることになりました。


このページおよび Smalltalkers' Salon ML の管理者:桑谷 剛史(アカデミアシステムズ 株式会社) smladmin@smalltalk.jp